平成29年度 電験3種 理論 問5の過去問解説

平成29年度 電験3種 理論 問5

図のように直流電源と4個の抵抗からなる回路がある。この回路において20Ωの抵抗に流れる電流Iの値[A]として、最も近いものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。

(1)0.5  (2)0.8  (3)1.0  (4)1.2  (5)1.5

解答・解説

正解(3)

5Ωの抵抗の両端電圧は0[V]になるため、電流が流れません。

よって、問題の回路図を簡単に書き変えれば以下のとおりになります。

これより、回路の抵抗は、

$$20+\frac{1}{\frac{1}{10}+\frac{1}{10}}=25\left[\mathrm{\Omega}\right]$$

であるので、20Ωの抵抗に流れる電流は、

$$\frac{25}{25}=1\left[A\right]$$

になります。

よって、答えは(3)です。

タイトルとURLをコピーしました